So-net無料ブログ作成

アンチラグ考察 [インプレッサGRB]

タイムアップを考えたらアンチラグが一瞬頭をよぎった

 

ラリー車をイジる機会が多かったからアンチラグは非常に身近な存在です

エンジン特性だけ考えれば有効ですねぇ

 

でもやらないでしょう・・・たぶん

 

なぜかって?

耐久性?

いえいえ、基本速さ優先が大好きな自分にとってはあまり関係ありません

 

問題は速くなるかが怪しいので・・・

 

矛盾していないかって?

 

たぶん矛盾していません

 

確かにエンジンだけで考えればタイムが上がらない訳はありません

実際、タイムが上がらないなら競技でこんなにメジャーになってないですから

 

ただ、つけてすぐにタイムは上がらないんですよね・・・実は

 

過去に全日本やアジパシ、WRCに出てる人たちにアンチラグつけて走らせましたが、

ほとんどのドライバーがタイムアップできないどころか、乗れないって言う人も居て。。。

 

まぁ皆さんプライドがあるので、何でかんで克服しようとしましたがキッチリ使いこなせたドライバーはごくごく少数です

 

なんてったって乗りにくいw

 

普通レベルでいきなり乗ったら最初のコーナーでさよならしても不思議じゃない?

 

結局はアンチラグの効きを押さえてる場合がほとんどだったなぁ。。。

 

まぁ、自分ならあんな重たい車でマスターバックが無い時点で嫌ですしね

 

ってコトで一般の人がもしこのブログを読んでいたらアンチラグは使わないほうがいいと思います

 

うちのC-SERも使わないし・・・

 

きっとね・・・

 

たぶん・・・

 

でも試してみたい気も・・・

 

ヤバイ、心が揺れてきた[あせあせ(飛び散る汗)]

o0640042510409664001.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。