So-net無料ブログ作成
検索選択

足回りも [インプレッサGRB]

GRBって、意外とノーマルの場合は、ハンドルがセンター付近でフラフラします。

 それは、キャスター角が立ってる性でそうなってしまうんです。

 キャスター角を寝かせることで、センター付近でしっとりとしたステアリングフィールを

 得ることができます。

 また、車庫調のセットの仕方で、かなりしなやかに動いて乗り心地も良い足に変身することも

 できますね。下回りのボディ補強が大切なんです。

 その辺を踏まえたチューニングをすると、かなりゴキゲンなGRBになって

ワインディングを飛ばしたい車になります。

 気持ち良いって良いですよね・・・・・・

 


カーボンサクション [インプレッサGRB]

ただ今、キャンペーン中につき、脅威の馬力アップ商品、カーボンサクションを

 39800円税別で販売しておりますが、あまりの反響の為欠品してしまいました。

 1週間くらいで出来上がってきますので、、お待ちください。

 当社の商品は、当社の白インプレッサのブーストアップ仕様でローラーできっちり

 ノーマルとの比較テスト済みの結果トルクで5キロパワーで25PSアップしています。

 特に低回転での領域がかなりピックアップが良くなってはっきりと体感できます。

 ぜひ体験してみてください。o0800106710721601032.jpg


キャンペーン中です。 [インプレッサGRB]

CSERインプレッサのノウハウ満載のキャンペーン中です。

 http://www.yashiofactory.co.jp/

 足回りの車高調キットから、今話題カーボンサクションにECUテックの現車あわせまで

 お得になってますよ。

 GRFのお車も、お越しください。


タイムアタックです [インプレッサGRB]

先週は、ちょっとドライブシャフトブーツが裂けるというトラブルでサスセッティングが

終わらない状態でしたので、明日はがんばってセット出しをやってきます。

 パットも、サーキット用に換えたので、かなり期待です。

 流石に・・寒くなってきたので・・ストレートも伸びるでしょう?

 o0800107110780971609.jpg


みちのくインプレッサ&ランサーイベントIn菅生 [インプレッサGRB]

CSERインプレッサ・・・・・仕様変更を受けて

 速すぎです。この速さは文では伝えられないのですが?

 簡単に、言いますから・・・あなたの車と比較してくださいね。

 まず、2000rpmでゼロブーストになります。

 ソコから、インターセプトして・・3000rpmでは0.5くらい

 掛かっています。

 そして、4000rpmで 最大ブーストの1.6がビンビンに掛かります。

 今までの2835タービンノーマルエンジンの場合は

4000rpmで0.5くらいのブーストだったのです。

 って事は、1000rpmもレスポンスアップです。

通常のノーマルタービン車のレスポンスくらいになったと思います。

 しかし・・・馬力は450PSはオーバーしてると思います。?

 トルクも60キロは堅いと思います?

 たぶん?峠とかを走ったら・・・激速な予感です?

 筑波1000も筑波2000も速そうです。

 早く走りたいです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。